情報セキュリティポリシー

当社は、防災事業の社会的責任の大きさを重く受け止め、お客様等期待に応えるため、ここに全社的な情報セキュリティ確保の礎とすべく、情報資産管理基本方針(情報セキュリティポリシー)を宣言いたします。

1. 当社は、この宣言を実行するために、「初田防災設備(株) 情報資産管理基本規程」を定め、 当社従業者(一般役職員、パートタイマー、派遣労働者などを含む)、その他関係者に周知徹底させて実行し、改善・維持してまいります。

2. 当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、「セキュリティ管理計画」(セキュリティポリシー)を立案し、不正アクセス対策、コンピュータウィルス対策等適切な情報セキュリティ対策を講じます。

3. 当社は、個人情報の入手にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法により入手することはいたしません。

4. 当社は、情報主体(個人情報の本人様)が自己個人情報について、開示、訂正、使用停止、消去等の権利を有していることを認識し、これらの権利が行使された場合には、個人情報の保護に関する法律その他の法令に従い、誠実に対応します。

5. 当社は、個人情報を第三者との間で共同利用したり、業務を委託するために個人情報を第三者に預託いたします。 この場合、当該第三者について調査し個人情報の安全管理に必要な契約を締結します。

6. 当社は、通常の利用場所からの持ち出し、外部への送信等の個人情報の漏えい行為をいたしません。

7. 当社従業者は、業務上知り得た個人情報の内容をみだりに第三者に知らせ、又は不当な目的に使用いたしません。 その業務に係る職を退いた後も同様とし、個人情報の安全管理のため必要な措置を講じます。